Don't think. Feel!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  4月も後半となってしまい… 

みなさん、おはようございます。


前回ブログUP時より1ヶ月経過してしまい、広告がでてしまいました。
3月25日~27日まで東京へ研修に 行ってきましたが、そのことは後日書くとして、
4月から新しい部署に配属され、日々初めてのお仕事に振り回されているところです。
新しい部署は、とにかく打ち合わせが多く、打ち合わせ終了、報告書作成というコンボが
ずっと続いております。
打ち合わせの内容も異動したばかりでぜんぜん意味わからんし…
そんな毎日をすごしておりますが、4月4日にお出かけしている時に急に寒気がして、
その後発熱5~7日の間、ずっと寝込んでました。
その後も風邪はなかなか完治せずにいたら、もっとすごいことが起こってしまいました。
4月18日の夜、下のコのカラダにクスリを塗ろうとしたら、右腕がぜんぜん上がらない
って状態になり、あれ?四十肩か?って思いながらその日は就寝。
翌朝の日曜日、起床後まったく右腕が肘から先しか動かせなくなりました。
腕がまったく上に上げられない状態となりましたが、この時はまだ、明日になれば治る
と自分に言い聞かせ就寝。
週明けの月曜日、仕事に行こうと着替えをしようとしても右腕が動かないので、着替え
もなかなかできずにいましたが、必死に着替え仕事へ。
仕事場へ向かう間、歩いていても右肩が痛くて痛くて…
どんどん右腕が下がってる感覚が酷くなり、自分の腕の重さに耐えられないような状態
となってきたので、お昼から有休を取り、整形外科を受診。
診断結果は、「石灰沈着性腱板炎」とのこと。
どんな症状かというのはリンク先を見ていただきたいと思いますが、痛み止め等を貰い
帰宅。痛み止めを服用し寝ようと思ったら、右腕をどこに持っていっても痛い。
痛みで横になって眠ることが出来ず、月曜の夜は結局1時間ぐらいしか眠ることが
できなかったので、火曜日も有休をとって病院に行き、肩に注射を打ってもらいました。
webとかで調べてみると、それで劇的に症状が和らいだというのを見たので期待して
いたのですが、あまり変わらず…
やはり夜になると痛みがでてきて、ベットに横になれないので、ついには座った状態
で寝ましたw
そしたら5時間ぐらいは寝れましたね。
そして水曜日は仕事に行きましたけど、右手は相変わらず肘から先しか動かせず
机の上のマウスを動かすこともできない。
なので左手でマウス動かし、キーボードを打つという生活ですw
昨晩も座ったまま就寝、今日も5時間ぐらいは眠ることができました。
それでも今朝、多少の変化がありました。
右腕が肘より上に少々動かせるようになりました。
もう少ししたら、もちっとラクになれるかもしれません。
土曜に病院に行くので、あまり状態に変化がないようであれば、また注射打って
もらおうかとも思ってます。

そんな状況なので摸活一切できておりません。
今年も昇格コンペには出せそうにないかもしれません。

こんな模型要素ゼロのブログにお付き合いいただきありがとうございました。

腕が治って、摸活できるようになったらブログの方も復活しますので。
それまでお休みします。


それでは、また~ノシ
スポンサーサイト


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。